1Passwordで「パスワード疲れ」を解消?

パスワード疲れって言葉が適切なのかどうかわからないけど、面倒なのは間違いない。

password

Photo by Ron Bennetts



スポンサードリンク

パスワードの管理って大変だよね

Gmail、Evernote、Dropbox、etc…。便利なサービスはどんどん使って行きたいんだけど、ユーザーIDとパスワードの管理がつきまとう。

面倒だから、全部同じパスワードにしている人は多いんじゃないかな。自分だけは大丈夫と思っていると、痛い目をみるかもよ〜。

「パスワード疲れ」に苦しむネットユーザー 写真2枚 国際ニュース : AFPBB News

代替機能が現れるまでの間は、文字、数字、記号を組み合わせた、できるだけ長い文字数のパスワードにすることと、2か所以上のウェブサイトで同じパスワードを絶対に使用しないことが2大原則になるという点では、多くのセキュリティー専門家らが意見を同じくしている。

その気になれば破れないことはないんだろうけど、如何に面倒にさせるかというのはとても大切なこと。上記のことは意識しておくべきですな。自分だけならまだしも、他人に迷惑がかかる可能性も大いにあるからね。

ユーザーIDとパスワードを使った認証以外の方法が普及するなんてのは、まだまだ時間がかかるので、現状できることをやるしかない。

そうはいっても、長いパスワードを覚えていられるわけないし、考えるのも面倒だよね。そんなあなたに、1Passwordですよ。

パスワードを自動生成

まず、そもそも半角英数字で小文字と大文字を組み合わせたランダムな文字列なんてイチイチ考えたくないわけですよ。

なので、1Passwordに作ってもらう。好きな長さで自動生成してくれる。

便利なパスワード自動生成

作ったパスワードは、1Passwordに管理させておけばよいので、できるだけ複雑で長いフレーズにしておく。

ブラウザ拡張は最強だ

1PasswordにはChrome、Safari用のブラウザ拡張がある。これを使うと、ブラウジングしている最中にログインしたくなったサイトに自動でログインしてくれる。

ブラウザ拡張は便利だよ

要するに、ブラウザのブックマークやお気に入りのような感覚でサイトを管理して、選択すればログインまでしてくれるというわけだ。

このブラウザ拡張はPCでしかできない。iPhoneやiPadでは1Passwordの内蔵ブラウザを使えば、ほぼ同じように操作できる。

すべての環境でパスワード管理

1Passwordの素晴らしいところは、Mac、iPhone、iPad、Windowsでも共有できるところ。家ではMac、移動中にiPhone、会社ではWindowsという環境でもまったく不便を感じない。

マスターパスワードは頑張って覚えよう

1Passwordは登録したサイトのユーザIDやパスワードを管理してくれるが、肝心のマスターパスワードが簡単すぎると、本末転倒。可能な限り、長くて複雑なパスワードを設定することが望ましい。

マカフィー調べによれば92%の子供が親にかけられているパスワードを知っているらしい。

子供の92%が親にかけられたパスワードを知っている - 米マカフィー調査 | 携帯 | マイナビニュース

家族間だと類推しやすいだろうし、気がつかない間に盗み見られていることもあるんだろうな。そういえば、うちの息子も横から見ていて最初の数文字を覚えちゃってたなぁ。4文字程度のパスワードだったら簡単に開けられちゃうな。

for iPhone

1Password 4.2.1(¥1,600) (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る

for iPad

1Password 4.2.1(¥1,600)(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る

for Mac

1Password 3.9.6(¥4,300)(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る


スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする