ウェブブラウザアプリ「Chrome for iOS」の使い方と注意点

iPhoneのブラウザといえばSafariです。調べたことはないですが、デフォルトブラウザだけに、かなりのシェアを占めているはずです。ですが、より良い使い勝手を求めて様々なブラウザアプリがリリースされているという事実もあります。決してすべてのユーザが満足しているという訳じゃないですよね。

私も最初はSafariを使っていましたが、もっと使いやすいブラウザないの?と探している旅の途中です。

そんな旅の途中でとうとう、Google ChromeのiOS版がリリースされました!待ってましたよー。私はMacでもWindowsでもChromeを使っています。こんなにシンプルで軽快なブラウザ他にありませんからね。iPhoneでは仕方なく他のブラウザを使っていましたが、早速乗り換えるべく、ダウンロードしましたよ。

Chrome

Photo by stshank



スポンサードリンク

Chrome for iOSを使ってみる

利用規約を読んでChromeをインストールします。

Install1

Googleアカウントの認証を求められます。下図にも絵がありますが、ここでログインしておくと、なんとPCで開いているタブが同期されるんです!これはびっくり。

Install2

ChromeはやはりChromeだった

見た目はやっぱり超シンプル!ネットサーフィンしていてもかなり軽快に感じます。ところが、早速ベンチマークをとった方の結果を見ると実は大して速くはないようです。体感では十分速いんですけどね。

【ブックマークレット使用不可】MobileSafari 対 Chrome for iOSのJavaScriptベンチマーク【辛い】 | ひとりぶろぐ

URL入力時に独自のボタンが!

Chromeといえば、ひとつのアドレスバーにURLもしくは検索文字列を入れて検索できるのが特徴です。iOS版も同様ですが、1点違うのはURLの入力補助ボタンがついてるんです。

Chrome4

削除のアクションがイカス!

フリックするとタブを削除できます。この時のアニメーションが滑らかで気持ちがよいです。

Chrome2

左右どちらでもよいのでフリックすればタブが消えます。

Chrome3

Quickaと連携

URLスキーマは以下の通り。これでQuickaと連携できます。

googlechrome://www.google.co.jp/search?q=<@>

ついにChrome for iOSリリース!Quickaと組み合わせれば検索がさらに素早くなる! | yuhnote

Quickaは便利ですよーという記事はこちら。

よく調べものをする方にオススメしたいQuickaによる快適検索 | UIA7

注意すべき点

使ってみた感想として概ね問題ないのですが、2点ほど気になることがありました。

ブックマークレットに対応していない

ネットサーフィンするだけの方はなんら問題ないのかもしれません。ただ、私の場合はブログ書きする際にブックマークレットを多用するので少し残念です。

タブの削除に一手間

私は開いたタブは閉じたい主義なんです。確かにフリックでタブを閉じれるのは気持ちがよいのですが、そのモードにするために右上のボタンをタップする必要があります。この一手間がどうにも馴染めないです。慣れですかね?

ちなみにSleipnirだったら画面でL字型になぞればタブを閉じることができます。

まとめ

現状もChromeを使っている方は素直に乗り換えましょう。ファーストリリースでこれだけの安定感であれば、今後も期待大です。

今回登場したアプリはこちら。

Chrome 21.0.1180.80(無料) (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る
Sleipnir Mobile Black Edition - Web ブラウザ 2.0(¥600) (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
AppStoreで詳細を見る
Quicka 1.6(¥85) (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
AppStoreで詳細を見る

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする