Crowsnestは自分専用のニュースポータル!Twitterのタイムラインをみなくなる日がくるかもしれない?

Twitterのあり方を変えてしまうかもしれない、というのは大げさかな。

ただ、Twitterの使い方によってはCrowsnestを使った方が効率的に情報収集できるかもしれない。

CrowsnestはTwitterでフォローしているユーザーのツイートを解析、情報を集約して、あなたにとって重要な情報をリストアップしてくれるという、すごーいサービスなのだ。

Sc1

スポンサードリンク

Crowsnestの登録はとても簡単

Crowsnestを使うにあたっては、専用のアカウントを作る必要はない。Twitterのアカウントでログインすれば良いだけ。たったそれだけ。

ログインすると、メールアドレス登録する?的なページに案内されるけど必須ではないので、とにかく始めたい方は未入力のまま「さっそく始める」ボタンを押せばよい。

Sc2

メインはシンプルな画面

ログインすると、Crowsnestのホーム画面が表示される。

ホーム画面では、おすすめ、新着、人気というカテゴリを選択できるようになっていて、ツイートされた件数なんかも分かりやすく表示されている。

CrowsnestはフォロワーがツイートしたURLが自動的収集。リツイート回数などの情報をもとにランキングして、重要と思われるものを優先的に表示してくれる。

ほんとにちょっとした「つぶやき」はフィルタリングされるので、人気があって、重要なツイートを優先的に閲覧できる。

Sc3

Googleリーダー、はてなブックマークと連動できる

CrowsnestはGooglリーダーとはてなブックマークを連動させる設定が可能だ。設定画面から認証することで、Crowsnestのカテゴリに追加することができるのだ。

Googleリーダーとはてなブックマークで情報収集しているのであれば、Crowsnestに集約させて時間を節約するという利用法が考えられる。

Sc4

設定画面からできることで、もうひとつ注目したいのが、「除外するユーザ」だ。これは、Twitterでフォローしているものの、Crowsnestの解析からは除外したい場合に任意のIDを指定できる機能だ。

収集したい情報と関連性のないフォロワーのツイートはノイズになる可能性があるため、情報の精度を上げたい場合に有効というわけ。

iPhoneからはブラウザで

こりゃ便利だから、当然iPhoneからも使いたいということでアプリを探してみたところ、なんと行き着いたのは、先日ご紹介したSmartNewsだった。

SmartNewsはニュースリーダーの決定版!即ドック入り | UIA7

SmartNewsはCrowsnestがつくったアプリだっことを私は知らなかったのだ。じゃあ、SmartNewsを使えば解決かというとそうでもない。なぜなら、SmartNewsのTwitterチャンネル機能は一時停止しているので使い物にならないからだ。

というわけで、Crowsnestはブラウザから使ってみることにした。幸い、スマートフォン向けに最適化されているので、アプリを使っている感覚で利用できる。これで、外出先からもトップニュースをチェックすることができるというものだ。

IMG 7119

まとめ

CrowsnestはTwitterに流れる情報を集約して効率的に情報収集できるニュースリーダーだ。

Twitterアカウントを持っているのあれば、ぜひ利用すべし。もちろん、無料だよ。

Crowsnest [ソーシャル・ニュースリーダー]


スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする