[iPhone]Cleverは最強のEvernoteクライアントアプリかもしれない

最近、毎日のようにEvernoteを使っている。

使いはじめの頃は、どう活用すればよいのか分からずに右往左往していたのだが、いつのまにか生活にとけ込んでいる。もちろん、Evernote関連の本を読みあさったり、ネットで有識者の活用方法を参考にしながら模索していったんだけどね。

Evernoteを使いだすと、関連するアプリが気になって仕方がない。公式アプリもがんばって改良されてはいるが、まだ物足りないというのが正直なところ。だから、Evernoteクライアントアプリは割と需要があると思う。最近スマッシュヒットしたのはSmartEverだなー。軽快で安定していて、こいつはもうかなり理想的なアプリ。

ところがどっこい、SmartEverを超えちゃうかもしれないアプリが登場した。その名はClever!「できる大人の〜」っていうサブタイトルの意味がまだ理解できないけど。

ええ、またポチッとしちゃいましたよ。

Evernote

Photo by AhBook



スポンサードリンク

基本的なことはなんでもできる

Cleverを起動して、まずはEvernoteの認証を済ます。しばらく待っていると、ノートたちが一覧表示されたぞー。左上のボタンがメニュー。右上はノートを新規作成する場合のボタン。

IMG 5758

メニューを開いてみると、いろいろあるな…。ノートブックを押せば、

IMG 5755

当然、ノートブックの一覧が。さらにタップしていけば、ノートにたどり着くんだね。直感的で好感が持てる。

IMG 5756

ノートを開いてみる。うん、全然問題なく閲覧できるね。右下にあるボタンを押してみたら、

IMG 5761

なんと!ノート移動やコピーまでできる!こりゃびっくりだな。

IMG 5760

ノートの情報も見れるようになっていて、ここから他のノートブックへ移動させたり、タグを変更できたりもする。

IMG 5763

ちなみに、一覧でノートをフリックすると、メニューが「にゅる」っとでてくる。いちいちノートを開かなくても操作できちゃうんだね。いいねー。いいよー。

IMG 5759

閲覧、追加、編集、移動、検索…。もうCleverがあればなにもいらないじゃないか。

「お気に入り」が大活躍する予感

Cleverの特徴的な機能として「お気に入り」があるんだけど、これが一番気に入ったかも。あとで読もうとしている記事をマークしておけば、まず忘れないだろう。しかも、お気に入りの記事はキャッシュしてくれるそうな。ということは、オフラインの状態でも読めるのだ!

開発者の意図とは違うかもしれないが、このお気に入りの機能を未読管理に使ってみようかな。ウェブクリップをEvernoteに溜め込む習慣があるので、

ノートを追加 -> お気に入り -> あとで読む -> お気に入りを解除

という運用かなー?しばらく使って様子見だな。

そういえば、Cleverは「ヌルヌル」動く。なんというか、そういう感覚のアニメーションが操作に盛り込まれている。iPhoneらしい動作なので、さわっていて気持ちがいいのだ。

まとめ

Evernoteの操作なら、なんでもござれのクライアントアプリCleverは公式アプリの代替えとしてオススメ。少々不安定だけど、そこは今後のアップデートに期待するとしよう。

SmartEver 1.1.1(¥170) (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る
Clever - できる大人のEvernoteクライアント 1.0(¥350) (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
AppStoreで詳細を見る

関連する記事

[iPhone]知っておきたい7つのEvetnote厳選アプリ!Cleverへの注目が高まる | UIA7


スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする