iPad miniを入力端末として活用する

閲覧だけでなく、入力用のデバイスとしてiPad miniを最大限に生かすのだ。

Keyboard

Photo by elka_cz



スポンサードリンク

閲覧だけじゃもったいない

現状でいうと、タブレットはスマートフォンほどは普及していない。今一緒にお仕事しているメンバーでも9割以上のメンバーがスマートフォンを使っているけど、タブレットを個人で持っているのは私だけだったりする。一応、IT業界ね。

よく聞かれるのは「何に使うの?」ということだ。一般的にはインターネット、動画、電子書籍あたりは簡単にイメージできるが、それ以上の活用法はな中々想像がつかないようだ。まあ、無理もないよね。タブレットが世間に認識されるようになったのなんて、ここ数年のことだもの。少なくとも私の両親に「タブレット」って単語をだしても理解してもらえない。

結局は、こういう新しいモノは実際に手にとって使ってみないとわからないことが多いので「とりあえず使ってみる」ことが大事なんだと思う。

携帯性に優れいているiPad miniは情報収集するために威力を発揮することは間違いない。まだ、数日しか使っていないけど、インターネット、SNS、動画閲覧、電子書籍についてはすべてiPad mini。iPhoneと比べて4倍の画面の広さは想像以上に見やすく、LTEの爆速な通信速度は一度体験するともう戻れない。Retinaディスプレイ非搭載という弱みはあるけれど「インプット」に関してはかなり優秀な情報端末だ。

ただ、私的には「インプット」だけではなく「アウトプット」する端末としてもiPad miniには可能性があるんじゃないかと思っている。

とりあえずブログを書く

私がiPad miniに期待しているのはブログの執筆用端末。モバイルパソコンを持っていないというのが大きな理由ではあるが、300gほどのiPad miniを使ってブログを快適に書くことができれば、作業密度を格段に上げることができるはず。

そこで、まずはソフトウェアキーボードを使ってみる。大きなiPadでは、横向きにしてローマ字入力のキーボードを使うと、パソコンと同じくらいのキーボードピッチなので、わりと使えたけど、iPad miniでは小さいので使いにくい。慣れの問題かもしれないけど、窮屈で長時間には耐えられそうにない。それよりも、思ったより使えたのが、両手で持ってキーボードを分割する方法。フリック入力の設定にすることで、iPhoneと同様の使い勝手になる。フリック入力に慣れている人ならしっくりくるんじゃないかな。

次に試したのは、Bluetoothキーボード。iPad miniサイズに合わせたコンパクトサイズのキーボードを使ってみると、ソフトウェアキーボードよりは間違いなく快適に入力できる。「タイプしている」という感覚って大事だよね、入力ミスが格段に減る。ただ、小さいのでキーボードはやっぱり息苦しいというか、せせこましいというか、なんというか。長時間入力すると疲れちゃうんだよな。

最後に、一番しっくりきたのはフルサイズのApple Wireless Keyboardキーボード。やっぱりね、フルサイズキーボードは快適ですよ。入力感覚はMacbookとほぼ同じだし。カーソル移動、範囲選択ができるのもハードウェアキーボードのメリット。快適すぎるので、当面はApple Wireless Keyboardキーボードでブログを書くことにする。

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/B

キーボードを持ち運びたい

1点問題を解決しないといけないのが、キーボードをどうやって持ち歩くか。裸ん坊のままカバンに放り込むのは、故障の元になりそうで気が引ける。キーボードケースなんていいモノあるのかなー、とAmazonを物色すること数時間。見つけた!いいモノ見つけた!

キーボードケースを閉じた状態

...これじゃあ、なんだかよくわからないかもしれないけど、キーボードケースで折りたたんだところね。で、開いてみるとこんな感じ。

キーボードケースを開くと

そうなんです。キーボードケースのフタを開くと、iPadがたてかけらるような構造になっておりまする。だから、iPadのケースにスタンド機能がついていなくても、このキーボードケースなら良い感じの角度でiPadを立てられる!もちろん、iPad miniもね。

iPadをたてかける

デスクやテーブルの上はもちろんのこと、膝の上に置いてブログを書いてみても、若干不安定ながらも案外いける。これはもう、物書きには必須のアイテムですよ。カバンに入れてもたいしてかさばらないし、どこでも快適な入力環境が整う。あ、さすがに電車やバスの中で広げるのは恥ずかしいけどね。

折りたたむとすっきりする

いやー、やっぱりiPad mini買って良かったな。時間を有効に生かせるし、何をするにも快適。もっと使い込んで、忠実なお供になってもらわないとな。

新品 Incase Workstation for Apple Wireless Keyboard, iPad and iPad 2

閲覧だけでなく、入力用のデバイスとしてiPad miniを最大限に生かすのだ。


スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする