iPhone歴2年の私が最終的に使用しているメールアプリ

私はキャリアメールを使うのをやめた。

家族、友人にはPC用のメールアドレスを周知している。そもそも、キャリアメールなんてものはガラケー時代の遺物なんだよな。iPhoneがあればリアルタイムにPCメールを受信できるので、なんら問題はない。

面倒なことといえば、ガラケーの迷惑メール用フィルターを設定している人がいるので、PC用のメールアドレスを周知するついでに、解除してもらうようにお願いするぐらい。

キャリアメールから解放されることによって、今後は何回MNPしても「メールアドレス変わりました」なんて連絡をする必要がなくなったのも嬉しい。

iPhoneでメールをやり取りする場合、アプリによって使い勝手が大きく変わる。どのアプリを使うのかは非常に重要だ。今回の記事は、私が紆余曲折して最終的に使用しているメールアプリについて書いてみた。

あなたの参考になれば私もハッピー。

Mail

Photo by Steve 2.0



スポンサードリンク

iOS標準の「メール」アプリ

おそらく、多くのiPhoneユーザーは「メール」アプリを使用している。これは、悪くない選択だ。

  • キャリアメールもPCメールも送受信可能。
  • 文字化けしにくい。
  • 受信方法がプッシュ、フェッチと選べる。

ただ、Gmailをリアルタイムに受信したい場合は、Exchangeを使った設定をする必要がある。

iPhoneで使う「Gmail」、標準設定より「Exchange」が断然オススメ【ハウツー】 - S-MAX(エスマックス) - スマートフォンとモバイルを活用するブログメディア - ライブドアブログ

使いにくいインターフェース、検索のレスポンスがイマイチという点に不満がなければ、無難な選択といえる。

Sparrow

Sparrow 1.3.2(¥250) (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
AppStoreで詳細を見る

Macでは有名なSparrowというiPhoneアプリがある。インターフェースはとても良くできていて、一度さわるとクセになる。ただ残念なことに、

  • 絵文字が入ると文章がダイナミックに化ける。
  • プッシュ通知できない。
  • Googleに買収されて先行き不透明。

特にGoogleに取り込まれたというのはSparrowにとっては致命的で、今後大きな機能追加は望めないかもしれない。サポートは続けるようだが、ホントにどうなるかわからない状況だ。

買収される前は、「絶対にプッシュ通知機能を実装する!」なんて息巻いていただけに非常に残念だ。

公式Gmailアプリ

Gmail 1.3.1(無料) (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
AppStoreで詳細を見る

最終的に落ち着いたのは、公式Gmailアプリ。「なんだ、公式かよ。」っていうツッコミもあるかと思う。ファーストリリースは致命的なバグがあったのでAppStoreから取り下げる事件があったり、その後も細かいバグが色々あった。

ただ現状は、バージョンアップをコツコツ繰り返して、この上なくシンプルで使いやすいアプリになっている。

  • 特別な設定なしでプッシュ通知される。
  • 通知センターに対応された。
  • 検索結果の表示が早い。
  • Sparrowには劣るが、そこそこ使いやすいインターフェース。
  • 無料アプリ。

ログインすればすぐに使える

アプリを起動して、Googleアカウントでログインするだけで使えるようになる。

IMG 5823

通知センターに対応

通知センターに対応したという点も地味に便利だ。ロック画面でもタイトルや内容が見えるので、今すぐ対処するメールなのか判断できる。

IMG 5825
Gmailの公式アプリが通知センターに対応して使いやすくなった! | UIA7

全文検索が軽快

検索機能も快適。サーバーにあるメールも含めてサクッと検索してくれる。

IMG 5827

送信元を選択できる

Gmail本体の設定をしておけば、fromのメールアドレスを選択することもできる。仕事のメールは会社のメールアドレスを、友人にはプライベートのメールアドレスをfromに指定して使い分けることが可能ということだ。

Sc1

フィルターを使うとより快適に

Gmailの「フィルター」は、地味に便利。

請求関係のメールは大切なのでフィルターを使って自動でスターを付けるようにしている。逆に不要なメールは削除する。

迷惑メールが送られてきても、Gmailがスパムと判断してくれる可能性が高いし、個別で本体のフィルター機能を使って除去することも可能だ。

Sc2

まとめ

私はキャリアメールを使わないようにした。使用しているすべてのメールアドレスをGmailに転送、公式Gmailアプリでリアルタイムに受信している。

非常に快適な運用なので、オススメなり。

こんな恩恵もあったりする。

iPhoneのMMSをやめてバッテリーを節約する設定にしたら効果絶大だった! | UIA7

Gmailの公式アプリが通知センターに対応して使いやすくなった! | UIA7

ただし、Googleアカウントが停止されたり、ログインできなくなることがあるかもしれない!というリスクがあることは認識しておこう。


スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする