無料で使えるNewsStormはPocketやEvernoteと連携できるニュースアプリ

暇さえあれば、Apple製品を中心としてブログのネタになりそうな情報を、毎日毎日かき集めている。

得にバスや電車の移動中の隙間時間を狙って、TwitterやRSSリーダーを立ち上げて黙々と読む。

けど最近は、情報量が増えてきて読み切れないことも多いから、情報量を調節して、ひとつにまとめるのもアリかなと思いはじめた。

NewsStormなら、はてぶ、Togetter、Naverまとめで話題に鳴っている情報を一気に読めるから便利だな。

RSSからの情報を少し減らして、NewsStormをしばらく使ってみるかな。

News

Photo by Chuck Jines



スポンサードリンク

複雑な設定は何もない

NewsStormはダウンロードして起動すれば、すぐに使える。

いくつか用意されているカテゴリは、設定画面から非表示にできる。

画面左上のメニューを押すと、カテゴリがペロンって出てくる。

記事を表示すると、画面下のツイートボタンが超目立つ。記事のシェアが簡単にできるね。

連携機能が良い感じ

ツイート以外に、EvernoteやPocketなんかにも送信することができる。

最近では、情報収集のためにメインで使っているReederやTweetbotからPocketに送って、あとで読んでいる。だから、NewsStormからPocketに送信できるのは大変ありがたい。というか、連携してくれないと使う気になれなかったかも。

まとめ

NewsStormは、はてぶ、Togetter、Naverまとめで話題になっている記事が読めるニュースアプリ。導入が簡単で、他のサービスとの連携が秀逸。

このアプリの残念なところは、広告が消せないこと。少しぐらいお金を払うから消させてくれないものだろうか。動作も若干不安定なので、今後のバージョンアップで安定することを期待。

面白い話題まとめ - NewsStorm 1.01(無料) (記事公開時)
カテゴリ: ニュース, ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る
Reeder 3.0.4(¥250) (記事公開時)
カテゴリ: ニュース
AppStoreで詳細を見る
Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) 2.5.1(¥250) (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
AppStoreで詳細を見る
Pocket (Formerly Read It Later) 4.2.2(無料) (記事公開時)
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
AppStoreで詳細を見る

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です