これすごい!iPhone5の保護フィルムは究極保護キットで決まりだな

保護シートといえばパワーサポートっていうのが私の中では定番なんだけど、iPhone5用はまだ発売されてない。

なので、他の商品も検討してるんだけど、「究極保護キット for iPhone5」がホントにすごい。

iPhoneを傷から守りたいのであれば、ぜひ検討すべき保護フィルムだ。

Sc1

スポンサードリンク

そもそも保護フィルムって必要?

iPhoneの表面ガラスはよくできたもので、ある程度のことなら傷なんかつかない。クリーナーで手入れをすれば指紋や油脂もきれいにとれる。

なにより、保護フィルムなんか貼らないほうが断然美しい。

けどね、高いところから落下して強い衝撃を与えれば割れちゃうし、ましてやiPhone5はサイズが大きくなって、手に収まりにくい上に軽くなったものだから、落とす確率も以前よりあがると思うんだよね。実際、落として割っちゃった画像見たけど痛々しかったよ。

結局は「安心感」を得るために保護フィルムなるものを貼るんだろうな。

究極保護キット for iPhone5

とにかく、この動画をみれば究極保護キットのすごさがわかる。

これだけのことをして全く傷がつかないってすごくない?

それもそのは、一般的な液晶保護フィルムの20倍の硬度(ビッカース硬度)だから、ちょっとやそっとじゃ傷がつかないのだ。

気泡ができにくい

動画にも紹介していたが、接着面にシリコン自己吸着層を形成しているので、貼り付けが簡単で気泡ができにくい。

これ、今時は必須だよね。気泡が入ってる状態で使うなんて考えただけでも恐ろしいぜ。そういえば、パワーサポートの保護フィルムもこんな感じで張り付くよね。

指紋がつきにくい

耐指紋コーティングされているから、指紋がつきにくい。さらに、Fusso 付属のSmartPhoneをコーティングすれば、新品時の効果を長く継続させることができる。

1回のコーディングで3〜6ヶ月は持続するようなので、フィルムの買い替えが不要になるかも?

まとめ

究極保護キットはiPhoneを傷から守る究極の保護フィルム。

保護フィルムを購入検討中の方はぜひラインナップに加えてね。

究極保護キットはあなたのiPhoneを全力で守ってくれる究極の保護フィルム。耐指紋コーティング付き。


この保護シートもあなどれない。

Ultra shield tempered glass(ウルトラシールドテンパードガラス)にiPhone5用が登場! | UIA7


スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする