Macでも顔文字を使いたい!OS X Mountain Lionで顔文字を登録する方法

以前は特に必要なかったけど、Twitterをやるようになってから、Macで顔文字を使いたいケースが増えてきた。

というのも、Tweetbot for Macを使うようになってから、夜はMacを使ってつぶやくことが多くなったせいだ。相手をしてくれる人が少し増えたからという理由もあるかな。w

ということで、顔文字を使いたいんだけど、「ことえり」さんには顔文字がないので辞書登録が必要とのこと。

ならばと、辞書登録をやってみたんだけど、ちょっとだけつまずいたので備忘録的な意味も含めて記事を書いてみた。

Face

Photo by epSos.de



スポンサードリンク

顔文字辞書をダウンロードする

今回登録したのは「NADの顔文字辞書」。以下のサイトからZIPファイルをダウンロードする。

NADの顔文字辞書

解凍したファイルの中の「普通辞書」に入っている「NADの顔文字辞書7.4」を

ホーム -> ライブラリ -> Dictionaries

に放り込む。

ライブラリがないんですけど

とりあえず、ここでつまずいた。ホーム配下にライブラリなんて見えないぞ。

よくよく調べてみると、OS X 10.7以降はライブラリは見えないようになっているらしい。セキュリティ的に?

私の環境でも見えなかったので、ターミナルで以下のコマンドを実行。

chflags nohidden ~/Library/ Sc1

ようやく見えた。

先ほどのディレクトリに辞書を入れよう。

Sc2

辞書を有効化する

辞書ファイルを置いただけではまだ、顔文字は使えない。「ことえり」さんの設定で有効化しよう。

環境設定を表示する。

Sc5

すると、「NADの顔文字辞書7.4」が閉じられた状態になっているので、「開く」を押す。

Sc3

適当なテキストエディタなどで「かお」って打つと、おぉ!顔文字が出てきたぞー!

Sc4

まとめ

顔文字の辞書登録。やってみると、割と簡単だった。つまずいたけど。

  • NADの顔文字辞書から辞書をダウンロードする。
  • 辞書ファイルを「ホーム -> ライブラリ -> Dictionaries」に置く。
  • ことえりの設定で辞書を有効化する。

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする