Macのジャーンという起動音を消すStartNinjaを導入した

Macといえば、起動時に「ジャーン」という音が出ます。Macらしさを感じていたかったので、しばらくは気にしていませんでした。

ところが先日、Huluでドラマを大音量でみたことを忘れていて、翌日Macを起動。スーパー大音量で思わず「ビクッ」となる始末。これってもし、外出先で鳴っちゃったら結構恥ずかしいかも、と思うようになりました。

ということで、起動音を消す方法を探してみたんです。いくつかやり方があるようですが、Lion以降で動作する「StartNinja」というアプリを使って設定を変えることにしました。Mountain Lionでも問題ありませんでした。

アプリの導入と設定方法は、あっけないほど簡単でしたよー。

Volume

Photo by Glass Photo



スポンサードリンク

ダウンロードしませう

下記サイトからStartNinjaをダウンロードしてください。

StartNinja Download Page

インストール

インストール方法はMacでよくあるやり方。ApplicationsにStartNinjaを放り込みましょう。

Sc1

StartNinjaの設定

StartNinjaを起動すると、このような画面に。「Get Current Setting」を押して、現在の状態を取得します。

Sc2

おそらく、「ON」になっていると思うので、「OFF」に切り替えます。

Sc3

はい。たったこれだけで、起動音が鳴らなくなりました。

まとめ

Macの起動音が気になったら、StartNinjaで設定を変更して鳴らないようにしちゃいましょう。

ただし、起動音がなくなると若干寂しくなります。StartNinjaの導入は自己責任でお願いします。


スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする