WordPressプラグインのSimple TweetがTwitter API 1.1に対応されていた!

WordpressプラグインのSimple Tweetがいつからだったか動かなくなっていた。ちょうど、Twitter APIが変更される時期だったので、対応してくれていないんだなと諦めていた。

ところが、なんと3/4リリースのv1.4.0からTwitter API v1.1へ対応してくれている模様!ならばと、削除してしまったSimple Tweetをもう一度インストールした。

Tweet

Photo by MDGovpics



スポンサードリンク

Simple Tweetって?

ブログの記事を投稿すると同時にTwitterでつぶやいてくれるWordpressプラグイン。

自分が書いた記事を多くの人に読んでもらうための手段としてSNSを活用するのはもはや常識。なので、記事を書いたらTwitterでお知らせするのが常套手段なわけだが、作業の省力化をはかるために自動化できるところは自動化したい。

Wordpressには豊富なプラグインの中にはこの手の便利なプラグインがあって、自動でTweetしてくれるSimple Tweetも大変便利で有効なプラグインのひとつだ。

Simple Tweetの設定

Simple Tweetを使うにはTwitterでのアプリケーション登録と、いくつかの設定がある。下記のサイトでスクリーンショット付きの詳しい解説があるので参考までに。

wordpressとTwitterを連動してくれる超便利なプラグイン「Simple Tweet」の設定方法 :WEBビジネス館

実は、Simple Tweetが動かなくなったときに仕方なくIFTTTというサービスを使っていたのだが、IFTTTは動作が遅延するのでイマイチだなー、と思っていたので、Simple Tweetの復活は嬉しい限りだ。

もし、使ったことがないWordpressユーザーはぜひお試しあれ。


スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする