iPhone、iPadアプリ「そら案内」が生まれ変わってバージョンアップ!拡張パックでさらに見やすく

いいね、「そら案内」。メジャーバージョンアップして、さらに見やすくて使いやすくなったぞ。

そら案内

スポンサードリンク

お天気アプリの決定版「そら案内」

「そら案内」はiPhone、iPadで動作するお天気アプリ。シンプルで見やすい画面がウリの人気アプリだ。

ひとむかし前に天気予報といえばYahoo!の天気予報だったんだけど、いまはもうアプリで見るようになったなぁ。ブラウザからYahoo!のページを見にいってもいいんだけど、操作性や機能を考えるとアプリのほうが便利だからね。

天気関係のアプリも有料・無料でいろいろあるんだけど、いくつか使って落ち着いたのが「そら案内」。天気の様子をグラフィカルに表示してくれるキレイなアプリも使ってみたけど、ちょっとしたアイコン表示のほうが私には合っているようだ。

「そら案内」がバージョンアップされた!

ある日、「そら案内」のバージョンアップの通知がきていたので、何も考えずにバージョンアップしてみると「そら案内 Classic」とな?くらしっく?あら、これは別アプリがリリースされたのか!?AppStoreを検索してみると、やはり「そら案内」という名前のアプリが追加されている!

「そら案内」ユーザーなら、乗り換えない理由がない。速攻でダウンロードだぜ。

速攻で拡張パックを購入

「そら案内」は広告表示型の無料アプリ。なんだけど、内部課金で「拡張パック」を購入すると、いくつかの特典を得られる。私はアプリの広告表示が好きじゃないので、とりあえず広告を除去したいがために速攻で拡張パックを購入。

広告がなくなってこんな感じの画面に。すっきりだぜ。

みやすい画面

このスクリーンショットはiPad miniのもの。iPhoneでも見やすいけど、iPad miniで見るとさらに見やすい。タップしないでも時間帯別も見れるのは画面の広さのおかげだね。

「そら案内」の使い方は、ここで説明するほどでもないかな。天気を見るだけだったら、左下のボタンを押せば現在位置の天気をすぐさま表示してくれる。もうこれだけでお天気アプリとしての役割は果たしている。

そら案内の画面説明

「ほぅ」と思ったのが左上の「投稿」機能。Twitter、Facebook、Evernoteに天気の情報を送信できる機能なんだけど、写真や「そら案内」のスクリーンショットを添付できる。

もし、Evernoteを日記代わりに使っているなら、まず朝一番でお天気を投稿しておくなんて使い方ができるかもしれない。同じ地域の人向けに「そら案内」のスクリーンショットつきでTwitterでつぶやいてあげると、喜んでもらえるかもしれない。

拡張パックを購入しなければ、無料でお天気を確認できるので、とりあえずインストールしておいて損はしない。お天気が気になる人にオススメしたい優良なアプリだよん。

そら案内 2.0(無料) (記事公開時)
カテゴリ: 天気, ライフスタイル
AppStoreで詳細を見る

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする