タグ別アーカイブ: ユーティリティ

iPhoneアプリ「MPro」はモノクロで撮影できるカメラアプリ

モノクロ写真が好きなあなたへ。

カメラや写真に興味を持ち出してから、なんだかんだで1年ぐらい。きっかけはiPhoneで、デジイチを買うまでに至ったわけだけど、モノクロ写真はこれまで手を出していなかった。

けど、このMProを使ってみたら、ちょっと触発されちゃったなー。モノクロ写真を撮りたくなってきたぞ。

続きを読む

MyScript Calculatorは手書きで入力できる夢の電卓なのだ

出身が文系という言い訳をして、算数は苦手ということにしている。

一応、珠算の資格は持っているものの、ちょっと複雑な演算になると全く自信がないので、もっぱら電卓や表計算ソフトに頼りっぱなしだ。そして、どんどん脳みそも退化していくというスパイラル。

だけどいいのさ。私の手元にはiPhoneがある。電卓にもなるさ。

そして、MyScript Calculatorは手書きの数式を解釈して答えを出してくれるという、まるで夢でもみているかのような電卓なのさ。

続きを読む

あなたは本当に大丈夫?7GB制限を回避するために通信量チェッカーを使おう!

LTE高速通信時代到来ということで、便利な世の中になったものだなーっと思う反面、好き勝手に使われちゃうと回線パンクしちゃうから!という理由で通信制限されちゃうという今の日本の通信事情。まだ、定額制を保ってくれているだけありがたい、かな。

聞くところによると、毎日動画を1時間以上視聴するような通信量だと、7GB制限に引っかかり、あなたのiPhoneが超低速回線のゴミ機になるという。

これまで通信量なんて気にしてなかったという方も、本当に大丈夫?YouTubeとかガンガン見てない?

続きを読む

びゅーてぃふぉーなアクセス解析アプリ「Analytics Tiles App」がバージョンアップ!

ブログを書く理由は人によって様々だけど、どうせ書くなら多くの人に読んでもらいたいと思うよね?

読んでもらえているか?かどうかは、多かれ少なかれアクセス解析する必要がある。なので、多くのブロガーはGoogle Analyticsを駆使してアクセス状況を把握しているはず。

細かな分析はパソコンでやるけど、iPhoneからもサクッと確認できると案外便利。中でも、シンプルで見た目が素敵なAnalytics Tiles Appは私のお気に入りのアプリ。いや、ホントにキレイで美しいから、ついつい起動しちゃう。

続きを読む

Androidユーザーに大人気のカメラアプリFxCameraのiOS版が登場

iPhoneのカメラアプリっていうと、Camera+、OneCam、Instagramあたりが有名。カメラアプリはかなり充実しているので、枯れてきた感も否めない。

そんなカメラアプリ界隈に満を持して登場したのが「FxCamera」というアプリ。Android版で2,000万以上もダウンロードされている優良アプリのiOS移植版だ。

事前に組み込まれているフィルターで簡単に写真を加工することができて、新参アプリのわりには完成度が高いぞ。

続きを読む

幼稚園のバザーで手に入れたカードが想像以上のクオリティで驚いた!

今日は息子の幼稚園でバザーが開催されていた。

残念ながら、私は仕事の都合がつかなかったので参加できなかったが…。帰宅すると「みて!みて!」息子が大騒ぎ。

何事かと思って話を聞いてみると、バザーでトレーディングカードを手に入れたんだと言う。

幼稚園のバザーで?カード?誰かが手書きで作ったの?

続きを読む

MyEditorは実に丁寧に作り込まれている優秀なメモアプリですよ

iPhoneのメモアプリってもう枯れてるのかと思いきや、そうでもないんだねぇ。

MyScriptsっていう有名なアプリを作ったTakeyoshi Nakayamaさんの新作MyEditorは多機能なメモアプリ。

まだ使い込んでないけど、いいよ。これいい。かなり優秀なメモアプリだと思いますぜ。

続きを読む

生まれ変わったEvernote for iOSはUIが刷新されてより使いやすくなった!

先日、メジャーアップデートされた「Evernote for iOS」を使ってみての雑感。

本当に良く改善してくれました、と言いたい。

これまでは公式アプリなのに、2軍扱いしていたけど、ようやくレギュラー入りかな。開発チームが変わったんじゃないかと思いたくなるぐらいの生まれ変わりようにちょっとビックリ。

続きを読む

Sleipnirがバージョンアップして強力な新ジェスチャーを搭載!

久しぶりのSleipnirネタ。

Sleipnirでネットサーフィンするならフルスクリーンにするのが当たり前なんだけど、ひとつだけ弱点があった。

今回のバージョンアップではその弱点が解消されたので、これまで以上に快適なSleipnirライフを堪能できるようになったぞ。

続きを読む

Time(Duration Calculator)はあれから何年?次の予定まであと何日?がすごく簡単にわかるアプリ

入社して何年目?結婚して何年目?私はこの手の質問をされて即答できない。

そういえば、このMacってもう何年使ってるんだろ?とか、次の車検まであと何ヶ月だっけ?とか。

そんな忘れん坊将軍の私には、Time(Duration Calculator)はマストアイテム。イベントの日付を登録しておけば、経過日数、あと何日っていうのがひとめで分かる。

最近、見た目と機能がシンプルなアプリに目がないな。

続きを読む

モックアップを作る前にCacooでラフスケッチしようっと

世の中便利なサービスがドンドン登場するから、オッサンはついていくのが大変。

サイトデザイン、アプリ開発の上流行程では、モックアップを作る前段のラフな画面の構造を「お絵描き」することが多い。手描きで済ますこともあるけど、PCで作業する場合もそれなりにあって、私はExcelとかVisioを使っていた。

最近は、Cacooという便利なサービスを知ったので、Cacooを愛用している。

続きを読む

Screenshot – Frame Makerを使ってクオリティの高いスクリーンショットを作っちゃおう

いやー、これいいな。

スクリーンショットにフレームをつけてくれるだけのシンプルなアプリなんだけど、サクッとつくれる。サクッとね。

これまでもやり方がなかった訳じゃないけど、iPhoneで手軽に簡単にできるというのが非常にポイント高い。

続きを読む

balusを搭載したiMemoryGraphはDueと連携させるべし

天空の城ラピュタといえば、宮崎アニメの代表作。

シータとパズーが最後に使う滅びのことば「バルス」というのがあるけど、先日のアップデートでiMemoryGraphに「balus」という機能が追加された。

みずからも強制終了してしまう、まさに「滅びのことば」だ。

「iPhone5になってから気にならねーよ」と言われたら身も蓋もない内容。

続きを読む

Skitch for Macを旧バージョンに戻すことにした

ブロガー御用達アプリSkitchは2.0へのバージョンアップで機能が大幅に変わってしまい、ちょっとした話題になった。

AppStoreのレビューも酷評が増え、「改悪だ」という評価が大半。

いいところもあるんだよ?特にモザイクをかけられるようになったのは非常にうれしい。以前は、わざわざPhotoShopを起動していたので、一手間省ける。

けどねー、もう無理だなー。

しばらく試用したけど、結局は旧バージョンに戻すことにしたよ。残念。

続きを読む