Textforceがバージョンアップ!フリックでカーソル移動できるようになったよ

Apple製品のUIというかUXにはいつも驚かされるんだけど、実際に使っていくと改善して欲しいと思う機能もチラホラと。

iPhoneアプリにおいては、センスが良い開発者が、ユーザーにとって最良の操作方法を提供してくれて、他のアプリに伝播していくというケースも少なくない。

Textforceという老舗のメモアプリがあるんだけど、今回の2.9.0のバージョンアップで「フリックでカーソル移動」ができるようになったぞー。

Note

Photo by MIGreenberg



スポンサードリンク

Textforceネタは書いたばかりなんだけど、

物書きするなら絶対に手に入れるべきTextExpander | UIA7

あまりに嬉しいアップデートだったので、思わずまた書いてしまったという。

フリックでカーソル移動できるぞ

長押し -> 虫メガネで拡大 -> カーソル移動

っていう操作も、初めて体感した時には感心させられたけど、画面の端っことか微妙なカーソル移動時にはイライラすることもあるんだよね、実際。

その点、「フリックでカーソル移動」という操作方法はホントに使いやすい。良く考えたよなー。

私がよく使っているメモアプリでいうと、QuickEverやMyEditorは対応していたんだけど、とうとうTextForceも対応してくれた。

これまでは、カーソル移動が面倒だからカーソルヘルパーをオンにしていたけど、フリックでカーソル移動できるようになったから、オフにしたったぞ!

IMG 6870

オフにすることによって何が嬉しいのかというと、入力領域が広くなるということ。うふふ。

Textforceの進化はまだ止まらないらしい。

Textforce - Dropbox text editing 2.9.0(¥350) (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
AppStoreで詳細を見る

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする