あなたは本当に大丈夫?7GB制限を回避するために通信量チェッカーを使おう!

LTE高速通信時代到来ということで、便利な世の中になったものだなーっと思う反面、好き勝手に使われちゃうと回線パンクしちゃうから!という理由で通信制限されちゃうという今の日本の通信事情。まだ、定額制を保ってくれているだけありがたい、かな。

聞くところによると、毎日動画を1時間以上視聴するような通信量だと、7GB制限に引っかかり、あなたのiPhoneが超低速回線のゴミ機になるという。

これまで通信量なんて気にしてなかったという方も、本当に大丈夫?YouTubeとかガンガン見てない?

Traffic

Photo by watchsmart



スポンサードリンク

通信量チェッカーなら簡単に通信量がわかる

多分大丈夫だろうけど、一応、通信量を調べておきたいという方にオススメなのが「通信量チェッカー」というアプリ。無料なり。

IMG 7109

こまめに起動しよう

通信量チェッカーを起動すると、通信量の統計情報を記録して、統計を取ってくれる。

どうやら、こまめに通信量チェッカーを起動しないと正しい情報が得られない模様。こまめにってどれくらいなのかが不明だけど、アラーム機能が1日1回という設定なので、毎日1回起動すればいいのかな?

IMG 7110

通信量チェッカーの機能

通信量チェッカーは、「簡単な通信量を把握できる」というのがウリだけど、いくつか補足機能がある。

まずは、アドバイス機能。今の状態からアドバイスというかコメントをくれる。使う機会はそれほど多くないだろうけどね。

たまに、通信量をチェックしたいというだけなら、使うのはメーター画面。大まかな通信量を把握するにはとても便利。

IMG 7111

グラフ機能は、継続的に記録した場合に、これまでの通信量の遷移を把握できる。請求の締め日も変更できるんだね。細かいな。

IMG 7112

これは助かるな!と思ったのはアラーム機能。決まった時間にアラームが表示されて、タップすれば通信量チェッカーが起動する。

前述した「こまめに起動する」というのを実践するには、こういう機能がないと、なかなか実践できないよね。

IMG 7113

まとめ

通信量チェッカーは、あなたのiPhoneの通信量を教えてくれるアプリ。

7GB制限には引っかかりたくないけど、使い方に自信がない方は、通信量チェッカーを使ってこまめにチェックしておいたほうが吉。

通信量チェッカー 1.0.0(無料) (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
AppStoreで詳細を見る

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする