Ultra shield tempered glass(ウルトラシールドテンパードガラス)にiPhone5用が登場!

ここ数日、iPhoneの保護シートをはがして使ってみてるんだけど、やっぱり不安だね。今のところ落としてないけど。

危ないのは胸ポケットに入れているときかなー。ポケットからスルッと落ちて、アスファルトでガガガーってなったら、間違いなく傷がつくんだろうな。あー、怖い。

iPhoneの保護シートは色々あるけど、Ultra shield tempered glass(ウルトラシールドテンパードガラス)はiPhone5だけでなく4S/4向けも用意されている強化ガラス系のiPhone保護シートだ。

ドリルでこすっても傷つかないらしいぞ。

Sp462 02

スポンサードリンク

ウルトラシールドテンパードガラスの特徴は、

  • 日本製の硬度8Hの強化ガラス
  • 液晶保護フィルム自体も傷つきにくい
  • 摩擦に強い!先の尖った鍵や鋭利な刃物等による擦り傷・刺し傷からでも大丈夫
  • フィルムが割れても飛散防止加工があるから飛び散らない
  • iPhoneを落とした時も液晶画面を破損から防ぐ強度

ということで、表面の保護にはこれ以上ないっていうぐらい守ってくれる。

ガラスは0.4mmの薄さで接着シートを合わせても0.58mmということで、それなりに分厚い。ホームボタンが押しにくくなるけど、アルミ製のホームボタン用シールも同胞されているから安心。

Sp462 16

カラーバリエーションはブラックとホワイト。

まとめ

普通の保護シートでも不安で仕方がないひとは、ウルトラシールドテンパードガラスを貼って、安心したほうが良いかもしれない。

iPhone5用のウルトラシールドテンパードガラスはこちら。

SP549:Ultra shield tempered glass(ウルトラシールドテンパードガラス) for iPhone5 (ホワイト)

iPhone4S用はこちら。

SP462:高硬度な強化ガラスが画面を守るiPhone4S/4用液晶保護フィルム「Ultra shield tempered glass for iPhone4S/4」 (ブラック)

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする