iOSアプリ無線写真転送が今なら無料!

実際、こういう転送系のアプリって使ってみるとすげー便利。カミさんと子供の写真や動画のやり取りは無線写真転送使えば簡単にできる。

無線写真転送

スポンサードリンク

無線写真転送ってどんなアプリ?

無線写真転送 3.1(無料)(記事公開時)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る

iPhoneやiPad、さらにはMacと写真や動画を転送することができる。iPhoneで撮ってきた写真をiPadに転送して、大きな画面で見たり、Macに転送してPhotoshopで加工など。

複数のiOSデバイスを所有しているなら、ぜひとも入れておきたいアプリなのだ。

無線写真転送の使い方

まずはiPhoneやiPadからMacへ転送する場合。

無線写真転送を起動すると、画面下部にURLが表示される。Mac側でSafariなどのブラウザを起動してURLにアクセスすると、なんと!iOSデバイスのカメラロール内にアクセスすることができる。好きな写真を選んでダウンロードしよう。

iOSからMacへ転送

次に、iPhoneからiPad(もちろん逆も可)へ転送してみる。

これも簡単で、両デバイスで無線写真転送を起動する。例えばiPadの写真を選んだ後に、受信でバイスを選択。ぱぱーっと転送されるぞ。

iPadからiPhoneへ転送

Macアプリもあったりする

Wireless Transfer App 1.1(無料)(記事公開時)
カテゴリ: 写真, ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る

実は、無線写真転送のMac版は「Wireless Transfer App」という名前で存在する。iOS版をインストールしたのであれば、ついでにMac版もインストールしておこう。

Macアプリの無線写真転送

無線写真転送は今なら無料

似たような機能を持つアプリは他にもあるので、もしすでにこの手のアプリを持っているなら、必要ないかもしれない。けど、まだ使った事がないなら、ぜひ無線写真転送をダウンロードしよう!今なら無料だからね。

無線写真転送 3.1(無料)(記事公開時)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る

私はPhotoSyncというアプリを使っているんだけど、無線写真転送も使いやすいので、気分で使い分けようかな。

PhotoSync - wirelessly transfers your photos and videos 1.7.2(¥170)(記事公開時)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
AppStoreで詳細を見る

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする