やっと見つけた!Wunderlistはタスクを共有できる無料サービス!

ようやく探していたアプリが見つかった。

Wunderlistというタスク管理ができるアプリ。

タスク管理?それだけ?

うん。それだけ。

無料で、マルチデバイス対応、リストを他のユーザーとタスクを共有できる。それだけが欲しかったのだ。

List

Photo by IvanWalsh.com



スポンサードリンク

Wunderlistは超シンプルなタスク管理サービス

現在、遠隔地にいるメンバーも含めながら小規模なプロジェクトに所属している。各々のタスクを共有する仕組みが必要なんだけど、Wunderlistは私のリクエストにバッチリ応えてくれそうだ。

  • できるだけコストは抑えたい。
  • シンプルにタスクを管理できる機能だけが欲しい。
  • パソコン、iPhone、iPadで同期しながら使いたい。
  • 登録したタスクを複数メンバーで共有したい。

このぐらいのサービスならすぐに見つかるかと思いきや、以外と見つけられない。有料だったり、余計な機能がついてたり…。自分で作るしかないか?と思っていたところで、Wunderlistに出会えた。

Wunderlistを使ってみよう

起動すると、サインアップを促される。

もしあなたが、Facebookアカウントを持っているのであれば、Facebookアカウントでサインアップできる。アカウントを持っていなくても、名前、メールアドレス、パスワードを入れるだけでOKだ。

IMG 7237

サインアップが終了すると、各画面にて簡単な説明をしてくれる。Wunderlistはシンプルなタスク管理機能しかないので、使い方に迷うことはないかと思われるが、こうやって簡易説明してもらえると安心して使えるね。この程度の情報量なら「さあ、覚えるぞ」と肩に力も入らない。

IMG 7238

ためしに、「仕事」というリストに「サイトサンプル探訪」というタスクを追加してみたところ。お、スワイプでリストに戻れる。いいね。

IMG 7239

特定のリストを開いた状態で、右上のメニューを開いてみると、私が使いたい「人を招待」という機能を発見。ここから共有したい相手のメールアドレスを指定すれば、向こうのWunderlistにこの「仕事」というリストが共有される。

もちろん、リスト配下のタスクを編集したり、チェックすれば、随時共有される。そりゃそうか。

IMG 7240

タスクにはちょっとしたメモを追記できたり、サブタスクを追加して階層化することもできる。

ちょっと面白いのは「リマインダー」

その名のとおり、日時を指定して通知してくれるわけだけど、共有しているリストを通知するときは、自分だけでなく共有相手も通知される。自分が追加したタスクを相手に認識してもらうためにリマインダーで通知する、なんてことができる。

まとめ

お手軽にタスクを共有したければWunderlistがオススメ。

パソコンでもiPhone、iPadでも共有できるし、何より無料だよん。

Wunderlist 2.0.1(無料) (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
AppStoreで詳細を見る

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます!

この記事をシェアする